からすてんぐのブログ

私のブログでは、日常に役立つ情報や、アパレル店員から見たファッションの紹介など様々なことを紹介しています。

【中高生必見】大学生までにすればよかったこと。

 

どうもこんにちは。からすてんぐです。

 

今回は、大学生である私が「中学生・高校生」でやっておけばよかった。と後悔していることを紹介していこうと思います。

 

大学生は楽しいですよ。ですが、何か間違えると悲惨な大学生活なんてことも。

 

中高生の皆様にやっておいたほうがいいことをご紹介します。

 

ではさっそく見ていこう!

 

中学・高校でやっておくべきこと

f:id:syoga_crow:20211114114659j:plain

 

やるべきことはたくさんあるんですが、特にやっておいたほうが良いものを3つご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読んだ方は私のように後悔しないでくださいね!

 

 

部活動

f:id:syoga_crow:20211114114851j:plain

 

1つ目は「部活動」です。ほとんどの人は入部してると思うんですが、学校が終わってすぐ帰宅している方は結構もったいないです!

 

もちろん、「バイト」「外部での活動」様々な理由で部活をしていないという方多いですよね。

 

部活というのは、みんなで同じ目標に突き進むグループです。大学にも部活はありますがレベルが高すぎて正直入りづらいでしょう。

 

中学・高校は比較的部活に入りやすいのではないでしょうか。

 

学生になかで部活動とは青春の一部です。今しか味わえない仲間とのかかわりがあるんです。

 

大変かと思いますが、引退したときにやり切った分感動もありますし、何より思い出になります。

 

学生時代の思い出は大事にするべきですよ!

 

思い出以外にも、上下関係がしっかりとできる。などの利点はありますね。

 

大学生になったらバイトすることはほぼ必須なので、その時に言葉遣いや上限関係がしっかりしていると採用されやすいですよ!

 

 

 

 

異性と話すのに慣れておく

f:id:syoga_crow:20211114115520j:plain

 

2つ目は「異性と話すのに慣れておく」です。

 

中学・高校までは教室で授業をし、隣同士が異性の方であると思います。

 

異性と話すのに慣れておかないと、大学で恋人もできませんし、異性と話せる機会は激減すると思ってください。

 

大学って皆さんのイメージだと男女で仲いい感じだと思います。あれは自分から行動できる人たちだからです。

 

自らが気になる人に話しかけていかないと、友達すらできませんよ!

 

教室という箱がある中学・高校のうちにいわゆるコミュ障を治しましょう!

 

治さないと4年間ボッチという悲惨な大学生活が待ってますよ。嫌な方は恥ずかしがらずに話しかけてみましょう!

 

 

学生の本業「勉強」

f:id:syoga_crow:20211114115935j:plain

 

言わずもがな勉強です。

 

皆さん勉強嫌いですよね。私も大嫌いです。ですが、やらないと後悔します。これは絶対にです!!!

 

私は大学受験に失敗し、妥協して大学に行きました。

 

大学受験は高校生の最終目標です。勉強を怠った場合私みたいに妥協した大学に行くことになってしまいます。

 

努力次第では、どの学校からでも難関大学と呼ばれるものに受かることができます。

 

それはあなたの努力次第で気持ちの問題です。勉強しないと、と思っていても始まりません。まず行動に移しましょう!

 

勉強は案外楽しいですよ!

 

10分とかからでもいいんです。続けていくことが大事ですからね。

 

まとめ

f:id:syoga_crow:20211110191335j:plain

 

どうだったでしょうか。私はこれらのことがあまりできず、結構後悔しています。

 

中学校・高校は大学とは全くの別物と考えていいと思います。規制がないので楽しいですが、楽しくなるかどうかは皆さん次第です。

 

頑張りましょう!!

 

よろしければ読者登録お願いします。ではまた!